読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏休み

8月6日(木)から夏休みをもらった。翌7日から、信州松本・白骨温泉に二泊し、三日目に上高地を訪ね、帰宅。本日、8月7日となる。

 

6日は、映画(ターミネーター 新起動/ジェニシス)を見る。なかなか面白かったが、何故、ジョン・コナーがスカイネット側についたのか? その理由がよく分からなかったので、調べてみるた。スカイネットによって改造されてしまったというだけで、詳しい理由は分からないままだ。そして、この映画の評価が高くないことを知る。

イオンシネマで1100円で見られたので、とても満足。

 

7日は、9時に出発。松本まで。1時過ぎ着か? 昼飯は松本の蕎麦屋吉邦。駐車場のオジサンに教えて貰った。なかなかリーズナブルで上手かった。

そば処 吉邦 - 基本情報 - Google+

 

宿泊は、界・松本。家内によると一番リーズナブルな部屋ということだったが、悪くない。風呂も料理も良かった。

 

翌日は、松本市内のたかぎで蕎麦打ち体験

http://e-takagi.net/?page_id=65

自分で打つより、打ってもらって食べるだけの方がいいのは間違いないが、ちょっと修行してみようかという気持ちがないわけではない。

その後、そばふれあい館に行く。ナビにセットして車を走らせたが、非常にわかりにくかった。日穀製粉として検索した方がいいかと思う。

www.nikkoku.co.jp

その後、家内の高校時代の友人で松本在住の一家と落ち合い、白骨温泉近くの川原で遊ぶ。護岸工事をしていない小川を見るのは初めてかも知れない。唱歌[春の小川」を思い出す。水が冷たい。

その後、白骨温泉斎藤旅館へ

www.shirahone.net

もちろん、悪いはずはないが、昔行きたいとおもっていた白骨温泉とは若干面持ちがことなっていたのが残念。

翌日、上高地にいくのだが、大学2年の学外体育で横尾キャンプ場をベースきゃん部として、槍ケ岳に登った。翌日は穂高の予定だったが、その夜から台風の影響が出始め、翌朝、大学の引率者の判断で、全て撤去し重装備で下山、途中、風雨激しくなり、漸く上高地までたどり着いたが、風雨の激しさが募り、大学の迎えのバスが、釜トンネルまでしか来られないということになり、そのまま釜トンネルまで下った経験を思い出す。途中、道路には雨水が激しく流れ危険だったのだろうか? 山の中を歩いて、下った記憶がある。松本に着いたのは、夕方。夜行の列車に乗るまで、松本で馬刺しでビールを飲んだ記憶がある。

まぁ、それ以来だったわけだ。しかし、変わったなぁ。ある意味では心身共に健康で訓練して望んだもののみが来たところなのに、今はすっかり観光地だ。そして自分もその一人であるのに間違いはない。

 

昼過ぎ、帰途につく。途中渋滞七時間半。ちょっとしんどい。